医学生・研修医を応援するサイト 医師学

医学用語略語辞典など配信中!

利用規約

医師学【いしまなぶ】利用規約

(趣旨)
本医師学【いしまなぶ】利用規約(以下「本規約」といいます)は、医師学【いしまなぶ】(以下「医師学」といいます)の運営会社である株式会社日本アルトマーク(以下「弊社」といいます) が、医師学をご利用になる方(以下「利用者」といいます)に対して、下記規約を定めるものです。
第1条(医師学のサービス)
医師学は、利用者に対し、インターネットを通じて医学及び医療に関連するコンテンツ、またはこれに付帯するサービスを提供します。
第2条(My医師学のアカウント取得)
  • My医師学のご利用が可能な方(以下、登録者といいます)は、本規約を承諾の上、弊社所定の手続でMy医師学のアカウント取得の申込を行い、弊社がアカウントを発行する旨の通知を出した方とします。
  • My医師学のアカウントは、原則として医療従事者のみに発行されます。
  • My医師学のアカウント取得の申込をされた方(以下、申込者といいます)は、弊社が認証作業を行う間、My医師学のサービスのうち、弊社が特に指定した範囲の利用を行うことを許諾します。
第3条(申込者の認証)
My医師学のアカウント発行に際し、弊社は申込者の認証を行う必要がある為、アカウント取得の申込時に入力される利用者の個人情報を登録します。登録者の登録情報に変更があった場合は、弊社所定の手続で内容変更の届出を行うものとします。
第4条(医師登録情報の開示)
弊社は医師資格を持つ登録者の登録情報の内、以下の項目をMDB会員企業に開示いたします。
(開示情報)氏名、性別、勤務先、卒業大学、生年月日、医師資格取得年
MDB会員企業は、弊社が会員制のもとで運営している医師のデータベース(MDB)を共同利用している企業であり、その利用目的が医師としての使命を果たすために必要な情報の提供・収集・検討、また、医療、福祉、保健等の分野において社会的貢献を目的とする研究及び事業、そしてこれらに付随する業務であると弊社が判断する企業を指します。
(MDB会員企業の主な業種)
(1) 医薬品製造販売業(製薬メーカー)
(2) 医薬部外品及び化粧品製造販売業
(3) 医薬品・化粧品等卸売業(医薬品卸)
(4) 医療用機械器具・医療用品製造販売業(医療機器メーカー)
(5) 医療用機械器具卸売業(医療機器卸)
(6) 検査業(検査センター)
(7) 出版業、新聞業(医療関係の媒体)
(8) 調査業(医療系調査会社)
(9) 情報サービス業(健康相談会社)
(10) メディカルフードサービス業
(11) CSO(販売業務受託機関)
(12) CRO(開発業務受託機関)
(13) SMO(治験施設支援機関)
(14) 保険業(損害保険会社・生命保険会社)
(15) リース業(メディカル・リース会社)
(16) ソフトウェア業(医療システム開発会社)
(17) インターネット運営業(医療系インターネット・サイト)
(18) 行政・医療関連団体
第5条(ID・パスワードの管理)
  1. 登録者は、アカウント取得の申込時に入力したメールアドレスが利用者識別用の文字列(以下「ID」といいます)として設定され、自己の裁量でID照合用の文字列(以下「パスワード」といいます)を指定することができます。
  2. IDに変更があった場合は、弊社所定の手続で内容変更の届出を行う。
  3. パスワードを他人に知られたり、利用されたりすることのないよう、定期的にパスワードを変更し、善良なる管理者の注意を持って管理するものとします。パスワードが他人に使用された場合、その損害は当該登録者の負担となります。ただし、弊社に故意または重大な過失がある場合は除きます。この場合であっても、当該登録者に故意または重大な過失がある場合は当該登録者の負担となります。
  4. 当該登録者は、IDまたはパスワードが第三者に利用される現実の危険が生じた場合には、直ちに弊社に通知をし、弊社の指示に従うものとします。
第6条(禁止事項)
  1. 利用者は、事由の如何を問わず、以下に掲げる行為をしてはなりません。
    1. 法令に違反する行為、および違法な行為を勧誘または助長する行為。
    2. サーバーに負担をかける行為、および他の利用者のアクセスまたは操作を妨害する行為。
    3. 医師学の運営またはネットワーク・システムを妨害する行為。
    4. 他人の名誉、信用、プライバシー権、パブリシティ権、著作権、その他の権利を侵害する行為。
    5. 他の利用者に対する中傷、脅迫、いやがらせ、その他経済的もしくは精神的損害または不利益を与える行為。
    6. 選挙の事前運動、選挙運動またはこれらに類似する行為、および公職選挙法に抵触する行為。
    7. 公序良俗に反する行為
    8. (1)~(7)に相当するデータまたはサイト等へリンクを張る行為
    9. 自己のID以外のIDを利用して、My医師学のサービスを利用する行為
    10. 上記に準ずる行為。
  2. 利用者は、弊社の事前の同意なくして、医師学または医師学が提供する情報やサービスを自己または第三者の営利活動もしくはその準備を目的として利用をしてはなりません。
第7条(My医師学のアカウント削除)
登録者は、弊社所定の方式にて弊社に通知することにより、My医師学のアカウントを削除することができます。
第8条(My医師学のアカウント取消)
  1. 登録者が、次の各号のいずれかに該当する場合には、弊社は、何らの通知催告なく直ちにMy医師学のアカウントを取り消すことができるものとします。
    1. 弊社へ届け出た登録者の情報が虚偽であったとき
    2. 本規約に違反したとき
    3. 登録者が、正当な理由なく弊社または医師学の利益を害する行為をなしたとき
    4. 登録者が、医師学のサービスを利用するに際し、またはこれに関連して違法もしくは公序良俗に違反する行為をなしたとき
    5. 登録者が、弊社に届け出た医師の資格を喪失したとき
    6. 登録者につき破産、民事再生手続開始、会社更生、会社整理、特別清算の申立があったとき
    7. 登録者が一般の支払を停止し、または差押、仮差押、仮処分の申立を受けたとき
  2. 登録者が、医師学以外の弊社との契約条項に違反した場合には、弊社は、相当期間を定めて催告をし、期間内に当該事由が解消されないときには、登録者資格を取り消します。
第9条(書込システムの運営)
  1. 弊社は、登録者の意見交換等の目的のため、サービス用設備に一定のデータ領域を設定し、当該領域に登録者がデータを記録(以下「書込」といいます)でき、他の不特定の登録者がこの記録を閲覧することができるようにするサービスを提供します(以下、「書込システム」といいます)。
  2. 弊社は、弊社がサービス用設備に設定した書込システムのデータ領域の容量を超えるおそれがある場合その他サービスの運営、保守の必要がある場合には、登録者に事前に通知することなく、登録者の書き込んだデータを削除することができるものとします。
  3. 登録者は、書込システム所定の目的に従って書込をなすものとし、書込が、書込システムの目的から逸脱しているときまたは法令、本規約に違反しているときは、弊社または弊社が指定した者は、登録者に事前に通知することなく、当該書込を削除することができるものとします。ただし、弊社または弊社が指定した者は、当該書込を削除する義務を負うものではありません。
  4. 第2項により書込が削除され、あるいは削除されなかったことにより登録者に損害が生じた場合であっても、弊社は、登録者に対し一切の責任を負いません。
  5. 登録者は、書込システムへの書込により、他の登録者その他の第三者との間で紛議が生じた場合、自己のみの責任で解決し、弊社には何らの迷惑もかけないものとします。
  6. 書込システムへ書き込まれた内容については、複製権、翻案権、公衆送信権等を含むすべての著作権が、書込と同時に弊社に、無償で帰属するものとし、弊社の利用につき登録者は著作者人格権を行使しないものとします。
第10条(My医師学参加企業への情報開示)
弊社は登録者の登録情報及びMy医師学の利用状況に関する情報をMy医師学参加企業に対して開示する場合があります。My医師学参加企業は登録者に対して開示いたします。
第11条(サービス内容の変更・中断)
  1. 弊社は、利用者への事前の通知なくして、医師学のサービスの内容の全部または一部の変更、追加をすることができ、また、あらかじめ利用者に通知することにより、サービスの全部または一部を廃止することができるものとします。
  2. 弊社は、サービス用設備の保守・点検もしくは修理のために必要のある場合、天災地変等の非常事態が発生した場合、通信回線の異常の場合、インターネットサービスプロバイダーの役務提供の中断その他弊社の責めによらない場合には、あらかじめ利用者に通知することなく、医師学のサービスの全部または一部の提供を中断することができるものとします。
  3. 医師学のサービスが変更、追加、廃止され、またはその提供が一時的に中断され、これによって利用者に損害が生じた場合であっても弊社は、利用者に対し、一切の責任を負いません。
第12条(情報)
弊社は、医師学の情報(医師学がリンクする先のウェブサイトの情報を含む)についてその完全性、正確性等いかなる保証も行いません。
第13条(通知)
弊社からの登録者に対する通知は、登録情報に対して、メールを送信する方法、郵送する方法、ウェブサイト上に表示する方法により行います。
第14条(規約の変更)
  1. 弊社は、あらかじめ登録者に通知することにより、本規約を変更することができるものとします。この場合、通知以降登録者が医師学のサービスを利用したときには、通知を受けた変更を承認したものとみなすことに、登録者は異議ありません。
  2. 利用者は、本規約の変更後に、医師学のいずれかのコンテンツにアクセスした時点で当該変更に同意したものとみなします。
第15条(準拠法、管轄裁判所)
  1. 本規約に関する準拠法は、日本法とします。
  2. 弊社と利用者との間で、医師学に関して紛議が生じた場合の第一審の専属管轄裁判所は東京地方裁判所とします。

以 上

  • 平成19年04月23日施行
  • 平成20年08月20日改定